Publications 2018

Journal publications

An Environmental Estimation Model for In-situ Measurements of Small Space Debris
Masahiro Furumoto, Toshiya Hanada
Advances in Space Research, Vol.62, No.3, 2018, pp.533-541.

Precise Time Estimation of On-orbit Satellite Fragmentations
Yuki Itaya, Koki Fujita, Toshiya Hanada
Acta Astronautica, Vol.152, 2018, pp.415-425.

Evaluation of Space Debris Mitigation Measures Using a Debris Evolutionary Model
Satomi Kawamoto, Takayuki Hirai, Shiki Kitajima, Shuji Abe, and Toshiya Hanada
Transactions of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Aerospace Technology Japan, Vol.16, No.7, 2018, pp.599-603.

Estimation of Orbital Parameters of Broken-up Objects from In-situ Debris Measurements

Yutaka Kodama, Masahiro Furumoto, Yasuhiro Yoshimura, Koki Fujita, Toshiya Hanada
Accepted for publication in Advances in Space Research (2018)


解説記事


Proceedings

微小デブリの軌道上観測データを用いた環境推定モデル
古本政博, 花田俊也
天体力学N体力学研究会, 東京都三鷹市, 平成30年3月9日

古本政博, 花田俊也
天体力学N体力学研究会, 東京都三鷹市, 平成30年3月9日

Environmental Estimation on Sub-millimeter-size Debris Utilizing In-situ Measurement Data
Masahiro Furumoto, Toshiya Hanada
The 42th COSPAR Scientific Assembly, Pasadena, California, USA, July 14-22, 2018, Paper PEDAS.1-0011-18.

Determination of Harmful Space Debris Using two Collision Calculation Algorithms
Keita Owatashi, Melissa Zemoura, Toshiya Hanada
The 42th COSPAR Scientific Assembly, Pasadena, California, USA, July 14-22, 2018, Paper PEDAS.1-0013-18.

Estimation of Orbital Environment Incorporating Environmental Change Due to Major Breakups Utilizing In-situ Measurement
Masahiro Furumoto, Toshiya Hanada
The 69th Int’l Astronautical Congress, Bremen, Germany, October 1-5, 2018, Paper IAC-18-A6.2.2.x45660

Constrained Admissible Regionに基づくEISCAT検出デブリの軌道推定
藤田浩輝, 花田俊也, 吉川顕正, 山岡均, 柳沢俊史, 松本晴久, 神谷浩紀, 北澤幸人, Jussi Markkanen, 小川泰信
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月24日

軌道上観測による微小デブリ環境推定手法の構築
古本政博,吉村康広,花田俊也
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月24日

テザー衛星の多質点モデルに関する運動解析
韓京達,花田俊也,吉村康広
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月25日

光学観測を用いた接近判定精度の向上
花田充,泉山卓,吉村康広,花田俊也
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月25日

ライトカーブインバージョン実証衛星“Q-Li”の開発
大渡慶太,古本政博,吉村康広,花田俊也
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月26日

非対称物体の姿勢・質量特性推定
吉村康広,原田直輝,小島広久,花田俊也
第62回宇宙科学技術連合講演会,福岡県久留米市,平成30年10月26日

楕円軌道の衛星を用いた軌道上観測における 衝突フラックスの計算方法
出水澤大悟,古本政博,吉村康広,花田俊也
日本航空宇宙学会西部支部講演会(2018)講演集,JSASS-2018-S001,福岡県福岡市,平成30年11月22日

低軌道デブリの軌道上光学観測
熊芳強,吉村康広,花田俊也
日本航空宇宙学会西部支部講演会(2018)講演集,JSASS-2018-S009,福岡県福岡市,平成30年11月22日

環境改善効果とミッション開始時期を考慮した現実的な複数個 能動的デブリ除去の軌道設計
川野舞人,花田俊也
日本航空宇宙学会西部支部講演会(2018)講演集,JSASS-2018-S031,福岡県福岡市,平成30年11月22日